ぐっさん家(ち)のボーダーコリー♡ベル(Belle)

2018年6月18日生まれのボーダーコリー、名前はベル♡チョコレートマール・タンというカラーの女の子です。ぐっさん家の日常の何気無い1コマや、ベルの様子をアップします♡

元日にピーピー

年明け早々ピーピーになってしまったベル。

よりによって元日に…。

 

思い返せば大晦日の朝、ちょっとゆるいかな?な状態でした。

出始めは硬いけれど、しだいに少~しゆるくなる時もあり、それかなぁ~と。

元日朝はまた回復傾向にあり様子をみることに。

食欲もあり元気です。


f:id:gussan-belle:20190102131958j:image

 

しかーーーし、夕方の散歩に出てすぐ水様便。

あっ、これダメだ!

散歩はやめてすぐに家に戻りました。

行き始めて何故またすぐ帰るのか分からず、ベルは超不機嫌。

そしてリードにぶら下がったりパパに八つ当たりで悪質タックル(笑)

わたしにするとすごーーーく叱られるのがわかっているので、友達兼ライバルのパパがターゲットです。

この関係もどうにかせねばっ。

 

ピーピーの思い当たることと言えば…

最近サボっていてトッピングもなくフードのみの食事で、特に変わったものは食べていません。

糸くずなどおもちゃのカスはちょっぴり食べることもあるけれど、ウンチクリンに繊維が見えたりするので出ていそう!

散歩ではよく鼻をつけてフガフガにおったり、たまにペロン!

落ちてる葉っぱや枝もまだまだくわえます。

それが原因!?

汚いものをなめてバイ菌が入ったかな?

虫がいたらどうしよう!?

それとも寒くて冷えたかな?

パパが休みになって生活リズムがちょっぴり変わったから?

いろいろと考えてしまいました。

 

ベルが普段お世話になっている同じ系列の病院で、24時間年中無休の救急病院を知っていたので、すぐに向かいました。

重症な子がいたり、他に何組も待っている子がいたので待つのは覚悟しました。

いつもと違う病院で違う雰囲気を感じ、ベルはピーピー鼻鳴きをして落ち着きません。

 

何とか1時間くらい耐えてようやく診察です。

体重11.2kg、触診、体温38.4度、検便も異常なし。

嘔吐や血便もなく、症状から直腸炎の疑いとのこと。

人でもよく分からないピーピーがあるように、犬のピーピーの原因は分からないことも多いとのこと。

確かにわたしも市販薬にお世話になり、そのうち治るケースあります!

気温や生活リズムなどちょっとしたストレスでピーピーになったかもしれないとのことです。

 

下痢止めと整腸剤を5日分処方してもらい様子をみることに。

もしひどくなったり続くようなら、かかりつけの病院で詳しく診てもらうように、とのことでした。

下痢止めと聞いて、悪いものは止めずに出しきった方がいいのでは?と思いましたが、頂いた薬はすぐに止まるというものではなく少しずつ落ち着かせるものだそうです。

フードの量やふやかしも普段通りでよいとのこと。


f:id:gussan-belle:20190102130004j:image

夕方以降その日ウンチクリンは出ておらず、夜ごはんから薬を飲みました。

今朝は前日よりは形になりずいぶんマシですが、やはりまだゆるいです。

しばらく様子をみてみます。

寝る時はハウスですが、万一トイレに行きたい時はピーピー泣いてくれるので助かります。

早くよくなるといいな。

ベルは遊んで♡遊んで♡と元気すぎるくらい元気です。

 

★おまけ★

#2018bestnine

姉が作ってくれたので、年変わっちゃったけど、インスタUPしまーす。

ねーちゃんありがとう♡


f:id:gussan-belle:20190102132050j:image

♡インスタ♡

gussan_belleの名前でやってます。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村