ぐっさん家(ち)のボーダーコリー♡ベル(Belle)

2018年6月18日生まれのボーダーコリー、名前はベル♡チョコレートマール・タンというカラーの女の子です。ぐっさん家の日常の何気無い1コマや、ベルの様子をアップします♡

早朝鳴き

ここ数日 朝3~5時の間に、ベルが鳴きます。

ベルはリビングに置いたバリケン内で夜は寝て、わたしとパパは隣室で寝ています。

ドアを開けているし、ほんの2mも離れていないくらいの距離。

我々もベルもお互いに気配を感じ、バリケン後方の小窓から様子も伺えます。

 

夕食後しばらくしてトイレを済ませてから寝るので、ここずーっと朝までトイレなしにぐっすり寝ていたのになぁ…。

鳴き方はピーピー。

そしてハウスのドア付近をカリカリします。

トイレかな?と思いドアを開けると、一目散にわたしの元へ飛び込んできます。

そして尻尾フリフリ、歓喜の舞でクネクネ、そして引っくり返ってお腹見せ…。

興奮するとパジャマをハムハムします。

もういいから、早くトイレ行ってくれーーーっ!!

何時だと思ってるのよ…。

まだママは寝たい。

 

しばらくすると仕方なくトイレをします。

でもトイレをするとまたハウスに入らなきゃならないのが分かっているのか、なかなかしません。

今までできてたから、朝まで我慢できるはず!!

寂しいのかな?

鳴いたら構ってもらえる!って味をしめたのでしょうか?

 

寝床とトイレが近くにあるのは、チビの頃から嫌がり、離れたところでしていました。

なのでこれはできません。

リビングにフリーもまだまだいたずらするので怪しい!

布団で一緒に寝るのも我が家はやってません。

これをやると「犬の小屋は嫌だ!」となって、二度とハウスで寝ない気がして…(笑)

よそにお泊まりの時も困りますしね。

 

鳴いたら構ってもらえる!と思っていそうなので、やっぱり心を鬼にして徹底無視すべきなのかしら?

でもしばらくしたらトイレもするし、ほんとにトイレなのかもしれない。

このままだと毎日鳴きそうで、どうしたらいいものか…。

 

ちなみにパパが行くとパパには程々に挨拶して、寝ているわたしの元へ向かってきます。

寝室はベルが入るのNGなので、ドアを開けていても部屋のギリギリなところでわたしを待ちます。

というか、ちょっと入ってます(笑)


f:id:gussan-belle:20190110124750j:image

 

ベルは体の一部がリビングに残っていたらセーフのつもりっぽいです(笑)


f:id:gussan-belle:20190110124809j:image

 

枕元で伏せて尻尾フリフリ&お目めキラキラ♡

目が合うとほふく前進で入ってきて顔をペロペロ。

はいっ、完璧アウトーーー!!!

 

※写真は日中撮ったもので、ほふく前進の時はもっと入ってきます。

 

今朝は5時鳴き。

声をかけたら静かになったので、そのままちょっぴり寝れました。

やっぱり甘えか…。

 

♡インスタ♡

gussan_belleの名前でやってます。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村