ぐっさん家(ち)のボーダーコリー♡ベル(Belle)

2018年6月18日生まれのボーダーコリー、名前はベル♡チョコレートマール・タンというカラーの女の子です。ぐっさん家の日常の何気無い1コマや、ベルの様子をアップします♡

高タンパクなフードは腎臓に負担がかかる?

ブログやインスタでいつも的確なアドバイスをくださるママさんからコメントを頂き、気づいたことがありました。

「最近はタンパク質が多めなフードが多いけど、その子の運動量や年齢などによってフードを選ばないと腎臓に負担がかかる。

換毛期前後は高タンパクなフードを食べると毛に良いが、運動不足になる夏場は低タンパク質が良い。

22~24%くらいなものをうちは食べてます。」とのこと。

確かに自分でも調べて以前のブログに「元々犬は肉食で…みたいな文句で高タンパクなフードが増えてるけど、腎臓に負担がかかる」みたいなことを書いたのですが、すっかり忘れていました。

f:id:gussan-belle:20190928160144j:image

ん??

今食べてるのや最近買ったフードってどうだったかな?

慌ててパッケージの成分表示を見ました。

ナチュラルチョイスは22%くらいなのに対し、アカナは31%、オリジンは38%もあります。

しまったぁ!Σ( ̄□ ̄;)

きっと広い土地を走り回ってる外国のワンコには高タンパクなフードが合ってるのよね。

それなりに運動量は多いつもりでいたベルですが、多すぎなのでしょう。

 

それに腎臓で思い当たることが…。

少し前にかかりつけの病院で年1回受ける健康診断を受け、まだきちんとした結果は郵送で後日届くのですが、ドクターから電話がありました。

血液検査で腎臓の数値が高い。

変動もあるし今すぐ急を要する程でもないので、結果が届いたら次回1ヶ月後くらいの便・尿再検査のついでに血液検査で再検査をします、とのこと。

腎臓にストラバイト再発(結晶は小さくて少量)に…高タンパクなフードが原因だ!!

 

アカナを食べてお腹の調子が良かったのと、泌尿器系に良いとされるクランベリーも入ってるし…と思い、ナチュラルチョイスと半々で混ぜる割合を以前より増やしていました。

昨夜からはアカナを入れないごはんにし、引き続きクランベリーのサプリも続け、次の検査の結果がどうなるか様子をみてみます。

 

ベルの健康管理はわたしの責任。

ごめんね、ベル(T_T)

ママ、気を付けるよ。

 

●おまけ

昨夜は金曜ロードショーで「僕のワンダフルライフ」を観ました。

生まれ変わってもまたパパママに会いたい♡とベルは思ってくれるかしら??

そう思ってもらえるよう、ママも もっともっと頑張るよ!

 

テレビを時々眺めるベル。f:id:gussan-belle:20190928160042j:image

普段ワンコの声にはあまり反応しないけど、窓から外を偵察。

f:id:gussan-belle:20190928160103j:image

そっちじゃなくてテレビだよ~(´・ω・`)

 

★ランキングに参加しているので、ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

★インスタ

@gussan_belleの名前でやってます。