ぐっさん家(ち)のボーダーコリー♡ベル(Belle)

2018年6月18日生まれのボーダーコリー、名前はベル♡チョコレートマール・タンというカラーの女の子です。ぐっさん家の日常の何気無い1コマや、ベルの様子をアップします♡

ベルのおねしょ

今月派手なおねしょを2回しているベル。

1回目はカーペット、2回目はソファー。

あちゃー!!

カーペットは洗えたけど、ソファーが…。

撥水性のあるカバーをしていましたが、グッショリでした。

とりあえず水分を吸収してファブってドライヤーで乾かして…数日乾燥させてみます。f:id:gussan-belle:20190628092004j:image

どちらも決まって寝ている時で、体から尿臭もして毛に染みているので、本人は気付かずに漏れている様子。

そのうち出たことに気付き、悪いことをしたな~と自覚があるのか、忍び足で移動します。

量はわりと多めで水っぽい。

家でのトイレは100%失敗はなく、毎日の排泄リズムはほぼ決まっています。

おねしょはしつけ教室があった日やお友達といつも以上にたくさん遊んだ日の夕方~夜でした。

ベルはしつけ教室は楽しんで通っています。

興奮や疲れからくるものかな~という思いもありますが、心配です。f:id:gussan-belle:20190628092034j:image

他の子のブログや自分で調べたことによると考えられるのは…「ホルモン反応性尿失禁」の症状と似ていました。

・避妊手術でホルモンバランスが崩れることで起こる。

・手術の仕方に問題があったわけではない。

・ホルモンがなくなることによって、子宮や尿道近くの括約筋や自律神経に影響が出ることがある。

・生後初回から2回目くらいまでの生理で避妊手術をした子の20%ほどに起こる。

・起こるなら手術後3年後くらい。

・眠っている時や横になっている時に漏らす。

・中型犬や大型犬に起こりやすい。

これらが特徴のようです。

当てはまることがたくさん!

でもベルはまだ1歳になりたてなので、年齢の部分が違います。

 

治療法としては薬があるそうです。

・交感神経を高めるアドレナリン作動薬

・女性ホルモン製剤

どちらも強い薬で興奮したり体調が悪くなることもある、

対処療法なのでずっと飲み続ける必要がある、とのことでした。

もしホルモン反応性尿失禁ならこれは病気ではなくおしっこを我慢する感覚が鈍っているようなものだそうで、早めのトイレへの声かけも有効なようです。

f:id:gussan-belle:20190628092103j:image

まだベルがこの症状と決まったわけではありませんが、トイレ誘導で対策をしたいと思います。

尿漏れには後ろ脚を鍛えたり大豆製品もいいとのことで、適度に取り入れてみようとも思います。

そして他に異常がないか尿検査やドクターに相談もしようと思います。

普段はきちんとトイレもでき、元気いっぱいのベルで変わりはありません。

 

★ランキングに参加しているので、ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

★インスタ

@gussan_belleの名前でやってます。