ぐっさん家(ち)のボーダーコリー♡ベル(Belle)

2018年6月18日生まれのボーダーコリー、名前はベル♡チョコレートマール・タンというカラーの女の子です。ぐっさん家の日常の何気無い1コマや、ベルの様子をアップします♡

犬の学校 体験

昨日の投稿の続きで、しつけ教室の体験です。

1時間のグループレッスンですがマンツーマンのレッスンになり、かえって良かったかも♡


f:id:gussan-belle:20190319113219j:image

 

教室内はいろいろなわんこのにおいでベルは興味津々!!

最初はくんくんタイムから始まりました。

 

次は首輪とリードの話。

首輪は指2本分入るくらいのゆとり。

位置はどうしても下の方になりがちですが、レッスンでは耳の付け根あたりが良いとのこと。

そしてパラシュート?をオススメされました。

ショップで似たようなものを見つけて購入!!


f:id:gussan-belle:20190319112737j:image

そしてリード部分が真上にくること。

リードは右手で持ち、ちょっとたるませた状態で左手の指先で途中を掴む。

気がそれたり引っ張ったりしたらその左手でリードを上に軽く引きます。

左手でゆるめて一瞬引いてまたゆるめる、しなやかなゴムのイメージで!とのことでした。

左につくので意識が左に向くよう、左手でご褒美はあげること。

わたしは今までリードを左で持っていたので、右手であげてしまってました。

 

さぁ、実際ついて歩いてみましょう!

わりとできていますが、気がそれてベルが遅れます。

その時は「ついて!」と言いながらリードをチョンと引く。

ベルがちゃんとつけたらすぐにしっかり褒める、ご褒美、時に座らせる。

 

先生のアドバイスでは、わたしは常にリードをピンと持って何回も引く癖がある。

「ついて」と言うタイミングが遅い。

都度 褒めるも忘れがち。

指示と褒めの声のトーンが同じで区別できていない…などなど。

確かに!!!

言われないと自分では気付いていませんでした。

これらのことを意識すると、よりうまくできました。

 

教室に誰もいないバージョンはクリア!!

じゃあ、他のわんこがいたら??

ご協力いただいたのは教室に通うボーダーコリーくん。

ん!?なんとドッグランの遊び友達じゃないですか!?

お互い気になってそわそわ♡

お友達ということもあり、最初に少し遊びタイムをいただきました。

そしてその子がいる中でついての練習もしました。

何回もやるうちにそれほど気にせずついて歩き、普通に擦れ違えるようになりました。

 

外に出て他のわんこと擦れ違う、追い抜かれるバージョンも練習しました。

思ったよりできてビックリでした!

ポイントを押さえればこんなに短時間で変わるのか!?

いつもよりアイコンタクトも多く、表情もいいベル♡

 

ベルはたぶん覚えが早いと思うのですが、わたしの伝え方が悪かったんだなぁ…。

ごめんね、ベルちゃん。

 

その他気になることを質問しまくったり、レッスン後も学校のことをたっぷり聞き、入学することにしました。

昨日の記事でも書きましたが、散歩の引っ張り、呼び戻し、他のわんことの関わりなど学校の力も借りて、わたしもベルも少しずつ克服していこうと思います。

そしてパパママ以外の方の気付きで、ベルの良いところを伸ばしていきたいです。

 

今日が初登校!!

みんなと仲良くできるかな?

ドキドキ♡♡♡


f:id:gussan-belle:20190319113350j:image

 

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村